ラトビア出身選手も所属のひがし北海道クレインズが、全日本アイスホッケー選手権 決勝進出!

長野県で行われている日本アイスホッケー選手権大会では準決勝が行われ、ひがし北海道クレインズは、H.C.栃木日光アイスバックスを3-2で下し、決勝進出を果たしました。

準々決勝ではFWのサンディス ゾルマニス選手が3得点、準決勝ではGKのヤニス オージンシュ選手がスーパーセーブをみせるなど、ラトビア出身選手も大活躍!

ひがし北海道クレインズは過去8度の優勝を誇るアイスホッケーの強豪。昨年度からの連覇を目指します。

ラトビア出身選手も大活躍のひがし北海道クレインズを応援しましょう!

決勝日時

12/19(SUN) 18:30〜 ・日本アイスホッケー連盟Youtubeチャンネルにて配信NHK BS1で生中継

ひがし北海道クレンズの概要

みんなでひがし北海道クレインズを応援しよう!

北海道クレインズ logo